性感エステとは

性感エステとは、性感度のアップを目的としたエステ(マッサージ)を行う風俗業です。基本的には手コキによるフィニッシュで終えますが、店によっては性感度のアップまでが目的であるとして抜きが無い場合もあります。

回春エステ、性感マッサージなども全て同じジャンルです。男性には前立腺という部位がありそこを刺激することでも性感を得られると言われていますが、その前立腺のマッサージのみを専門とした性感エステもあります。

性感エステの遊び方

性感エステの遊び方の流れです。

@店を選ぶ際には「抜きがあるか」「脱ぎはあるか」を基準に選ぶといいと思います。行ってみて実は抜きがなかった、となるとテンションも下がりますよね。他にもプレイ内容やオプションを確認しておくといいでしょう。性感エステは他の風俗と少し違いますので、事前チェックは重要です。

A入店して受け付けを済ませ、スタッフの案内に従って個室へ移動します。

Bプレイ前にシャワーに入ります。入浴後ベッドに横になりエステティシャン(セラピストなどとも呼ばれます)からのマッサージを受けます。ローションやアロマオイルを使う場合が多いです。

C全身のマッサージが終わると性感マッサージに入ります。性器をマッサージされながら、キス攻めにあったり全身リップをされたり、内容は店々で違いますが、ほとんどの場合は客が寝たまま「受け身」の状態で受けます。

D全行程が完了したらシャワーを浴びて終了です。性感エステは全身の癒しも楽しめるので、疲れて動く気力がないときなどには最適です。

性感エステの主なプレイ内容

性感エステの主なプレイ内容です。基本プレイとオプションプレイは大まかに分けてあります。

性感エステでの基本プレイ

性感マッサージ/手コキ/全身リップ/キス/口内発射/フェラ

性感エステでのオプションプレイ

アナル舐め/オナニー鑑賞/シックスナイン/脱衣/放尿プレイ/ローター/バイブ/耳かき

性感エステでのエッチテクニック

性感エステをより楽しむためのエッチテクニックをご紹介します。

プレイ前に抜いておく

抜きのない性感エステを利用する場合ですが、昂ぶるだけ昂ぶって抜いてくれないというのは少々辛いですよね。抜きなしの性感エステを利用する際にはあらかじめ抜いておくことをおすすめします。気になるものがなくなればマッサージも受けやすくなり、一石二鳥です。

プレイ中はとにかく受け身で

性感エステは受け身に徹する方が楽しめます。客が動いて攻めることができる店もありますが、たまには何もせずに寝ている状態で気持ち良くしてもらいましょう。「マッサージ店に来たら女の子が欲情してエッチなことをし始めた」くらいの気持ちで受けると面白さが増します。

出張性感エステも利用してみる

性感エステにはデリヘルのような出張型もあります。本当に疲れて一歩も動きたくないときなどは、デリヘルの代わりに性感エステを利用する方が良いかもしれません。家にいながらマッサージも受けられて気持ち良くなって、そのまま眠って…なんて最高ですよ。

前立腺性感エステに挑戦してみる

男性には肛門奥数センチのところに「前立腺」という部位がありますが、ここは開発次第でドライオーガズムを得られるようになります。ドライオーガズムとは、射精を伴わない絶頂のことで、射精が無い分連続して体感することも可能です。興味深い話しですがこれには「肛門から何かを挿入する」という刺激に慣れなければいけません。中々素人が自分自身に行うのは難しいものです。前立腺は専門知識とテクニックが少々必要になってくるので、性感エステなどの専門機関で試してみましょう。

デリヘル