ソープとは

ソープとは店舗型の風俗店であり、本番行為の出来る唯一の風俗です。その為風俗の王様と呼ばれることもあります。「お風呂で知り合った男女が恋愛関係になり・・・」という苦しい建前の元、本番行為が許されているので料金システムが他の風俗より複雑になっています。歴史のあるジャンルで、このソープのプレイが人気で他の風俗にも派生しています。

プレイ内容はソープ特有のモノがり、マットやスケベ椅子はその代表です。早朝(日の出)営業しているお店も多く、早朝はお値段が安く設定されている場合があります。お店によっては送迎のサービスもありますので、お店を利用する時はホームページで調べてみて下さい。

ソープの遊び方

ソープの遊び方の流れです。

@入店してフロントで受け付けをします。女の子を選んで料金を支払います。ここでは入浴料のみを支払う場合と総額を支払う場合があります。受付が済んだら待合室へ通されます。ここまでの順番は前後する場合があります。待合室で店員から呼ばれるまで待ちます。

A店員に呼ばれ、お店のルール等の説明を受けて案内されます。階段や部屋の手前で女の子が待っています。女の子と一緒に部屋に行きます。

B部屋に着いたら飲み物を貰ったり、軽くお話をしてお風呂へ行きます。即即のお店ではすぐにプレイに入ります。ソープはお風呂でするプレイもあるので楽しみましょう。

Cプレイ後、シャワーを浴びて服を着ます。この時、受付で総額の支払いをしていない場合はサービス料をソープ嬢に支払います。

D名刺をもらって(まずい場合は断りましょう)お別れです。サービスが行き届いているソープ店であれば、退店時に他の客と鉢合わせないように配慮して誘導してくれるので、指示に従いましょう。 送迎をお願いしている場合は、準備が整うまで待合室で待ちます。

風俗系・アダルト系コラムが見放題!

現役風俗嬢、不倫中のカップル、ヒモ男を養う女など個性的な面々が書き綴るオトナな話題が無料で読み放題!夜のお供にどうですか?

オトナclub 〜男女のエッチな本音コラム〜

ソープの主なプレイ内容

ソープの主なプレイ内容です。基本プレイとオプションプレイは大まかに分けてあります。

ソープでの基本プレイ

入浴/潜望鏡/マットプレイ/ローション/スケベ椅子でのプレイ/ベットプレイ/キス/フェラ/本番/

ソープでのオプションプレイ

即尺/即即/二輪車/ローター/バイブ/コスプレ/
※ソープはオプションは「要問合せ」の表記がされている事が殆どです。好きなプレイがある人は電話で出来るか確認しましょう。

ソープでのエッチテクニック

ソープをより楽しむためのエッチテクニックをご紹介します。

ソープは必ず予約しよう

ソープは店舗型ですので部屋の数が限られています。1人当たりの時間が長いので、客が入れば長い時間出てきません。待ち時間を少なくする為にも、ソープは必ず予約を入れてから行きましょう。

最初はおまかせで

ソープは風俗の王様と呼ばれているのはソープ嬢のサービスの質が良いという理由もあります。基本的に奉仕するのが仕事であり、アルバイト感覚というよりプロとしてプライドを持って働いているソープ嬢も多いので、任せて流れに身を委ねましょう。

総額を確認するor総額表示のお店を選ぶ

ソープの料金は「入浴料+サービス料」です。お店によってはこれに入会金や指名料が入ります。HPに入浴料と書かれていたりサービス料はお問い合わせくださいなどの表記がある場合は、その金額にはサービス料は含まれていませんのでご注意ください。総額と表記がされているお店は2つ合わせた料金です。予約の時にサービス料等の確認をしましょう。

マットプレイを楽しむなら60分以上&中級店以上で

ソープ特有のマットプレイを楽しみたいならある程度の時間が必要です。60分でお風呂に入ってマットをしてベットでプレイをして・・・というのは無理があります。ソープのプレイをしっかり楽しみたい場合は余裕のある時間コースを選びましょう。また、マットプレイは技術が必要です。激安の短時間をウリにしているお店では出来ない事もあるので、マットプレイを希望する場合は確認した方がベターです。

早朝割引で安く遊ぶ

ソープはだいたい朝から営業しています。早朝は割引サービスをしていたり、時間帯によって料金が変わるお店もあります。お店がオープンしてすぐの時間はお得に遊ぶことが出来ます。

口開けで体力のあるソープ嬢と遊ぶ

口開けとは、ソープ嬢のその日最初の客になることです。ソープ嬢はかなり体力を使います。好みのソープ嬢が出勤の時間に合わせて予約を入れると、まだ体力のしっかりあるソープ嬢と遊ぶことが出来るのでおすすめです。

デリヘル