風俗嬢がプレイを避けるとき

風俗へ行き、プレイをしようとしたけど何だか風俗嬢が露骨にプレイを避けている感じがある…特に手コキならするのにディープキスやフェラはあまりしようとしない。そういう場面、残念ながら風俗を利用していれば何度か体験してしまうことかもしれません。

風俗嬢にも色々な人がいますので、サービスを手抜きしようとしたり楽をしようとしたりする人もいます。このページでは、風俗嬢がプレイを露骨に避けるときの対処法についてご紹介していきます。

風俗嬢がプレイそのものを避けるとき

おしゃべりなどで時間を潰そうとするパターンです。もともとおしゃべり好きな風俗嬢なら珍しい光景ではありませんが、悪気はなくともプレイ時間が減ってしまうのは避けたいですよね。

そろそろプレイに入りたいなと思ったら「シャワー浴びようか」と入浴を切り出すのが好適な手段です。それを露骨に避けようとするならばその嬢は仕事放棄。店に報告の一つでも入れた方が良いです。

風俗嬢がフェラを避けるとき

一番多いパターンかもしれませんが、お触りや軽い愛撫程度ならするのに、フェラだけきちんとしようとせず、すぐ手コキに持って行こうとする風俗嬢。この場合「フェラしてくれる?」と言ったにも関わらず、それでもしてくれない風俗嬢がいます。そういう風俗嬢は大抵言い訳をするものです。「今体調が悪くて」や「それはまだ後で」などといって結局そのまま手コキで終わらそうとします。これでは面白くありませんよね。

そういう場合には手コキで少し我慢しながら「フェラじゃないとイケない」や、少々キツくなるかもしれませんが「基本プレイには入っているよ」。優しく持ち上げるのであれば「次も指名しようかな」と言って嬢を担いであげてください。基本プレイに入っていれば基本的には客の要望を聞いて受けるのが仕事です。嬢の機嫌に一切を合わせる必要はありません。

風俗系・アダルト系コラムが見放題!

現役風俗嬢、不倫中のカップル、ヒモ男を養う女など個性的な面々が書き綴るオトナな話題が無料で読み放題!夜のお供にどうですか?

オトナclub 〜男女のエッチな本音コラム〜

風俗嬢が接客を避けるとき

中には「抜けばいいんでしょ」と言わんばかりに、横柄で無愛想な態度を取る風俗嬢もいます。こういう嬢は対面したときに何となく雰囲気で分かるものですが、プレイを開始してみて始めて気付いた場合、もうチェンジが出来ません。

こういった「接客」そのものを放棄している風俗嬢にはとことんプレイに集中して貰うほかありません。こういう嬢は人間的に足りない部分があるので、説教は逆効果です。注意されてもますます不機嫌になり無愛想に拍車がかかるだけ。悔しいですが、今回は次回への勉強だと思って一つ大人の我慢をし、抜いて貰う事だけを目的としましょう。明らかに拒否する姿勢がなければ、基本プレイ内で好きなことをとことんやって下さい。当然嬢には何かしらのペナルティがあるべきなので、店へ報告するのも一つの手段です。そういう嬢は自然と指名も減っていくでしょうから、罰則を受けるのも時間の問題だと思って忍耐です。残念なことに、揉め事を起こしてしまう方がリスクに繋がりかねません。

風俗嬢がイクのを避けるとき

意外にも風俗嬢の中に、イってしまうのを避けようとする嬢がいます。お客にイカされるのが嫌なのか恥ずかしいのか、はたまた始めからイケないのか分かりませんが、早々にイッたフリをして止めて貰うパターンです。

もし嬢がイッたフリをしたと気づいた場合、気にしなければそのままでいいですが、イッて欲しいなと思ったら優しく続けてみてください。泣くほど嫌がるなら何か深刻な理由があるかもしれませんが、嬢のワガママで演技をしているなら問題です。様子を見るために始めは手で優しく続けてみて、良さそうになってきたら好きなイカせ方で昇天させてあげてください。ただし嬢に嫌われてしまうとその後のプレイに影響が出てしまうかもしれないので、あくまで嬢の様子を見ながら、です。

デリヘル