ファッションヘルスとは

ファッションヘルスとは店舗型風俗の1つで、シャワーのついた個室で風俗嬢が客に本番以外の性的サービスをするお店の事です。

「ヘルス」と略されたり、近年風俗遊びの主流になりつつあるデリバリーヘルスと区別するために「箱ヘル」「店舗型ヘルス」と呼ばれることもあります。

プレイ場所があるので別途交通費やホテル代がかかることはありません。 短時間から低料金で遊べます。
デリヘルとの差別化の為に、コスチュームやフェチで個性を出しているお店が多く見受けられます。
中にはソープランドのプレイでファンが多い「マットプレイ」が出来る「マットヘルス」などもあります。

最強!デリヘル呼び方マニュアル

ファッションヘルスの遊び方

ファッションヘルスの遊び方の流れです。

@入店してフロントで受け付けをします。女の子とコースを選んで料金を支払います。 お店ではモザイク無しの写真が見れたりします。
受付が済んだら待合室へ通されます。ここまでの順番は前後する場合があります。
待合室で店員から呼ばれるまで待ちます。初めての場合はお店のルール説明などを受ける場合があります。

A店員に呼ばれ、女の子の所まで連れていかれます。階段や部屋の手前で女の子が待っています。女の子と一緒に部屋に行きます。

Bシャワーを浴びてプレイ開始です。短時間のコースの場合はゆっくり雰囲気づくりというよりはさっとプレイに入ることが多いです。 シャワーを浴びたらベットに移動します。

Cプレイ時間終了が近づくとタイマーや内線が鳴って知らせてくれます。シャワーを浴びて服を着ます。

D名刺をもらって(まずい場合は断りましょう)お見送りです。フロントにいる店員さんからも挨拶をされてお店を後にします。

ファッションヘルスの主なプレイ内容

ファッションヘルスの主なプレイ内容です。基本プレイとオプションプレイは大まかに分けてあります。

ファッションヘルスでの基本プレイ

キス/ディープキス/全身リップ/フェラチオ/素股/シックスナイン/口内発射/指入れ

ファッションヘルスでのオプションプレイ

ローター/バイブ/コスプレ/ごっくん/顔射/オナニー鑑賞/マットプレイ(店舗による)

ファッションヘルスでのエッチテクニック

ファッションヘルスをより楽しむためのエッチテクニックをご紹介します。

待ちたくなければ予約をしよう

部屋を片付けたりホテル代がかからないのもふらっと行って遊べるのもヘルスのメリット。
しかし部屋の数は限られています。 お客が多い時や人気嬢は〇時間待ちなんてことも・・・。
待合室はありますが、他の人と一緒に待つことになるので、気になる人は予約して時間まで外で過ごすか、予約してからの来店がおススメです。

短時間でサクッと安くヌくのに向いている

ヘルスは30分や45分といった短時間から遊べるお店が多いです。時間がない時でもさっとヌいてスッキリ出来る。これもヘルスの大きなメリットです。
しかしヘルス上級者でないと物足りない事も。初心者さんやじっくり楽しみたい人は60分以上のコースにしましょう。

早朝割引で安く遊ぶ

店舗型風俗は営業時間が限られています。深夜営業出来ない分、早朝から頑張っているお店は多いです。 そして早朝割引があるのも店舗型風俗ならでは。
早朝は通常より割安の値段でサービスしているので、仕事前にサクっとヌいていくのもアリです。

口開け客になって体力のあるヘルス嬢と遊ぶ

ヘルスは短時間で回転のよい風俗の1つです。何人も相手をしていれば体力的に疲れてくるのは否めません。口開けとは風俗嬢のその日最初の客になることです。 これで体力がしっかりあるヘルス嬢と遊ぶことが出来ます。

マットプレイ・コスプレなど好きなコンセプトを探す

ヘルスは人妻・コスプレ・マットなどコンセプトを打ち出しているお店が多いです。 好きなコンセプトのお店を探すのが満足への近道です。
マットヘルスに関しては対応しているお店は少なく、出来る嬢も限られている場合があるので事前にチェックしておきましょう。

デリヘル