風俗でモテるエッチテクニック≪更新状況≫

風俗でモテるエッチテクニックについて

風俗モテエッチテクニックでは、その名の通り『風俗モテる』『風俗をより楽しむ』を目的とした“使えるエッチテクニック”をご紹介!
プレイ性感だけでなく風俗嬢の“心”まで気持ち良くするためのテクニックも紹介しているので風俗好きには必見のサイトです。

風俗とは

ここで言う風俗とは「性風俗店」のことを指します。性風俗店は主に性的な行為の提供を目的としたサービス業であり、法律に基づき届出を提出することでその営業を許されています。
一口に性風俗店と言っても様々な種類がありますが、このサイトではそんな風俗に関する情報をたくさんご紹介しています。

デリヘルが呼べるホテル!

風俗エッチな体験談≪最新2件≫

風俗でのエッチな体験談最新の2件です。今日もドキドキの体験談が届いています!

風俗エッチな体験談≪410≫

ドストライクな巨乳人妻30代男性

人妻デリだと、色々テクニック持ってたり、プレイの許容範囲が広がってきたりするから良いですよね。
自分は巨乳好き、もちろん柔らかくて形が良くて、あまり乳首と乳輪が大きすぎず色も黒過ぎず…とまあ、こだわりは強いんですけど、この前久々にドストライクな人妻嬢と出会えました。
顔もまあまあで、とにかくおっぱいが超理想的な形をしたFカップ。
自分結構、赤ちゃんプレイ好きか?ってくらいおっぱいばっかり舐めたり揉んだり埋めたりチューチュー吸ったりするのが好きなのですが、その人妻嬢も子供の相手するみたいに終始引くことなく笑顔で自分に接してくれました。
チンコを抜くときは、ふかふかのパイズリ&唾液ドロドロの濃厚フェラでしてくれて凄く気持ちよかったです。
抜いた後は嬢のおっぱいに顔を埋めながら寝転んでイチャイチャお喋りしていたら、またチンコが起き上がって来ちゃいましたが時間終了。
あれくらいの理想的なおっぱい、なかなか探すのも大変なので、しばらくはこの子をリピートしようかなと思っています。性格もいい子だったし。

風俗エッチな体験談≪409≫

S嬢にセルフ顔射させられた50男代性

ちょっといやかなり恥ずかしいんですが思い切って書きます。昨日メンエスでセルフ顔射してしまいました。
嬢に手コキされながら気持ちよくなってM字になったまでは良かったんですがその嬢がSっ気を出してきて、ちんぐり返しのように僕のお尻を持ち上げてきたんです!
嬢の膝の上にお尻を乗せられてちんぐりになったまま手コキされちゃあ、チンコは僕の顔のほう向いてるわけですからそのままセルフ顔射ですよ。
初めての体験でしたが精子って臭いんですね(笑)女の子の気持ちがちょっと分かったような気がします。でも二度としたくないですね(笑)
出してしまったあと顔をティッシュで拭いてたら情けない気持ちになってきて、なんでエステ呼んでまでこんなことしてるんだろうって思っちゃいました。

風俗エッチな体験談ページ

最強!デリヘル呼び方マニュアル

風俗プレイとテクニック≪最新ページ紹介≫

風俗プレイテクニックにつての紹介コーナー、最新ページは「風俗嬢が本気で嫌がるプレイ」です!

風俗には様々なお客さんが来ます。良いお客さんがいる反面、嫌だなと思うお客さんもいることでしょう。本音では本気で嫌だなと思っていてもそこは接客業なので笑顔でやんわりとやり過ごすしかないということもあります。
つまり何が言いたいかというと、風俗嬢がニコニコ笑顔でいてくれるからと言って全てを肯定して受け入れてくれているわけではない、ということです。
今回は実は風俗嬢が本気で嫌だなと思っていプレイについて紹介します。

風俗プレイ外テクニック≪最新ページ紹介≫

風俗プレイに限らないテクニックにつての紹介コーナー、最新ページは「プレイ中の会話が重要」です!

風俗はお金を払って風俗嬢の時間を買っているので風俗嬢との過ごし方というのは自由です。その気がなければ終始無言で過ごしても問題はありません。

しかしせっかく綺麗な女性と2人きりなのにずっと無言というのも味気ないものです。せっかくなら賑やかにお喋りしてコミュニケーションを取った方がもっと楽しくプレイが出来るのではないでしょうか。

風俗嬢にモテるための条件≪最新ページ紹介≫

風俗嬢にモテるための条件を解説するコーナー、最新ページは「風俗嬢にモテる男のレディファースト術」です!

風俗嬢にもてる要素といえば、指名を繰り返す、チップをあげて、絶え間ない賞賛の声を送る、等々……。このように、女性の心を鷲掴みするには基本女性の立場に立つことが必要ですね。デリヘル、ソープにピンサロ嬢、それぞれ春をひさぐ立場は若干異なりますが、お客に対してポジティブな印象を持つ場合、ある共通点があることをご存知でしょうか?
そう、それこそが紳士的であるか否かということ。つまりレディファーストが自然とできるか・できないかがキーポイントになってきます。
日本は欧米と異なりレディファーストがマナーとしてしっかり根付いていないこともあり難しいのですが、例えばそっと知らぬ間に会計を済ませてくれた、車道側を歩くのはいつも男性、あとは椅子を引いてくれるなどがその最たる例でしょうか。
風俗でレディファーストをする必要があるのかということですが、無理にする必要はありません。しかし特に女の子から評判のいい男性はその辺のマナーをわきまえており、ナチュラルでスマートに女性と接しているのです。